正統派の風俗

疑問はどこで解消するか簡単でした

自分の欲求不満はどこで解消出来るのか。これはやっぱり風俗だけなんじゃないですかね(笑)疑問に思っていた時期もありました。そして、なるべくなら風俗に頼りたくないって思っていた自分もいましたけど、別に風俗でいいんじゃないかなという結論に至りました。と言うのも、最近の風俗はいろいろと整備されているじゃないですか。法律だけじゃなくて情報はポータルサイトによって細かい部分まで簡単にチェック出来るようになりましたし、さらには風俗店だって独自にホームページを持っています。口コミだって簡単に調べられます。だから前みたいに女の子とご対面するまで誰なのか分からないとか、お店に行くまで料金さえ分からないなんてこともないんです。だから風俗で思う存分欲求不満を解消すれば良いんじゃないかなと思いますけどね。むしろそれが一番なんじゃないかなと(笑)だって風俗であれば誰かに迷惑をかけるようなこともないじゃないですか。それがいいんですよ。

ストレスの溜まる職場だからこそ

ストレスの溜まる職場だなとつくづく思います。でも、その現実に嘆いていても仕方がないですよね。ストレスが溜まるのは紛れもない事実なんです。問題はそのストレスとどう向き合うのかだと思うので、風俗で遊ぶ時には自分なりにいろいろと気を付けなければならないなって意識していることは多いんですよ。まず、ストレスを解消したいなと。発散したいんです。性的な快感にプラスアルファで発散。だからソープがいいんですよね。他の風俗だと、基本的には相手からもたらしてもらう快感を待つだけじゃないですか。そうじゃなくて、相手からもたらしてもらえる快感に、さらには自分から向かって行ける快感も重要かなと。だからこそソープなんですよね。ソープであれば極論ですけど相手が何をしてくれなくとも自分で頑張ればそれだけでいいじゃないですか。だからこそ、自分の気持ちも高まるし、爽快感も他の風俗以上のものがあるので、結果的にですが自分はソープが一番だなと。